Text Size : A A A
Img_d0bb14adb5989d4951e787fb41fda7cb


いつからか、ミモザが大好きになりました。
鮮やかな黄色から、元気をもらえます。

ユーカリと合せたスワッグ作りも楽しい季節の仕事になってきました。


近くの花屋さんでミモザの取り扱いが始まり、
「今年も春が来た」とワクワクしていたところで、
シックなミモザのイヤリングと出会いました。

素敵なアクセサリーを作ってくださった作家さんと、
春との出会いを作ってくださったUchi Nabiさんに感謝。

季節の変わり目、とりわけ春にはめっぽう弱いのですが、
今年の春は、元気に乗りこえられそうです。

「何か面白いモノ落ちてないかな~」と、
ブラブラ砂浜を歩くのが、冬の海を楽しむ一つです。

空気が澄んでいることも手伝うのか
シーグラスや貝殻が夏以上に、キラキラ光って見えるので、ついつい足をとめてしゃがんでしまいます。
Img_0cc6a87b38b368dca0f7ef27050a2db8

美しいものを見つけた喜び、拾う楽しさ、持ち帰るワクワク感。
大人になった今でも、ついつい拾ってしまいます。

.
Img_2aabfb51521fa52c28f2baa6fb2b3a4c

寒い時期、地元では桜貝を拾う人たちとよくすれ違います。

最近は、集めた桜貝をアクセサリーにしているお店もできていて、
私も一つ購入しました。
Img_743f904ea45aaa8745883423cfd9b638

普段はとても忙しくて、雑な生活になりがち。

アッと気が付くと具合が悪くなっていたり、
心が思っていた以上に負担を感じていたり、
悲しいことを我慢して我慢して我慢して笑顔を作り続けている自分になっていたりすることは
誰もが経験していることなのではいかと思います。

悪くなりきらないうちに
折れてしまわないうちに
自然な笑顔がこぼれるように
頭で考えたりするのもいいけれど、
体も心も解放されるためのアイテムとして、自然のものをさりげなくあしらったアクセサリーは
毎日の生活の中に取りいれてみるのもいいかもしれません。


「味噌を手作りしたい」と思ってから4年が経ち、ようやく実現することができました。
大豆、塩、麹。
全てこだわりの国産のものを使用。

Img_196663bec11937ccf8691cd58a21e93a
   

作り方が全く分からない素人集団が、「作ってみたい♪」という好奇心のみで集まったので、試行錯誤の連続でしたが、「こうやったらいいんじゃない」、「これで代用させようよ」とアイディアをポンポン出し合いながら作りました。
Img_166b9120c97a4fe2e26e6689c1f47f6b
集まってくださった方たちは、「初めまして」同志も多かったのですが、味噌作りを通じた交流を楽しんでもらえたようで嬉しかったです。
「こんなに楽しいのだから、味噌コンやれば」なんていうユニークなアイディアも(笑)

お声掛けしてくださったマリっペとサッチャンありがとう。
そして当日集まってくれたお一人おひとりにも心から感謝。

お味噌の仕上がりが、今からとっても楽しみです。
Img_144c8eaaeaec25fd454c5210b4ed8981