Text Size : A A A

2014年3月、熊本県で開催されたフェアトレードタウン国際会議にて、岐阜県垂井町でご活躍のK氏によって、「私たちもフェアトレードタウンを目します!」と宣言された瞬間に居合わせた私としましては、垂井にはぜひぜひ行きたいと思っていた場所です。

とりわけ、その拠点となっっている「フェアトレード&地産地消みずのわ」さん (Click!) に、今回お邪魔させていただきました。

みずのわさんでは、フェアトレード商品や地域で作られたものが手に入る他、フェアトレードに関連する書籍や情報紙などが、すぐ手にとれるようになっています。
また、スタッフさんが快くお迎え下さり、地元での活動や普段の取組を説明してくださりました。
Img_a4a741e46a1795a935a98d7a876c8224
古民家を改装したショップ
店内は、コーヒーや紅茶、スパイスなどフェアトレード商品がズラリ。
私が大好きなカレーや、関東ではなかなか見かけることのない、シサム工房(京都市内)さんのコーヒーなども♪

また、地産地消もうたっているだけあり、垂井町近辺の採れた蜂蜜やお茶なども販売されていました。

Img_5b194d7a5a9b1608987578051aa983fc
店内にはたくさんのフェアトレード商品が
Img_16dea3e31fe118e5d9becbb7c481efe9
スパイシーな本格カレーが作れます
Img_2a5b391d024a97d88acb02b6458858c7
地元の養蜂でとれた蜂蜜のど飴
店内で購入したコーヒーや紅茶は、店内奥にある広いお座敷にて、予め用意されているポットのお湯をカップに注いで飲めるシステムになっており、私たちもおやつにカリントウを購入してコーヒー片手にくつろがせていただきました。

1才になった子どもも一緒でしたが、ハイハイしても暴れても(?)、周りを気にせず一緒にお茶ができる空間が準備されているのはありがたいことです♪
Img_f459a0efab0c7863850e94a7ceaf483a
赤ちゃんも安心して行くことができます
Img_19bdc98a4594ceaa569a51ec841e918e
ボリュームのランチ☆
名古屋に続いてフェアトレードタウンになるのは、垂井が先か?逗子が先か?」と言われておりますが、それぞれの地域性にあった市民の場ができているのであれば、順番は関係ないのかなとも感じました。
追記:フェアトレードショップマップをいただいたので、そこに掲載されているお店にランチを食べに行きましたが、猛烈美味しかったです~♪